F4ファントムに攻撃されるシステム

私が総合電機大手に出向していた20年ほど前の話です。当時あるハードウェアを使ったシステムを開発中でした。顧客は紡績会社で、新規開発のマイクロコンピュータを使ったハードウェアのデビューを飾るシステムでした。 マイクロウェア […]

吾唯足るを知る

前々回に「大に分かてば多く和す」という言葉を紹介しました。これは私が住んでいた寺の床の間に飾られていた言葉ですが、同じくその寺の庭にも、なるほどと思う言葉を彫った石が置かれていました。 吾唯足るを知る (われただたるをし […]

情報共有の力 2/2

退屈な表のチェック その会社(私が2度目に勤めた上場準備期の会社)では、毎月の給与清算の締め日になると、主任の私たちはとても忙しくなります。5人から10人程度の部下が持ってきた勤務表をチェックし、出勤、退出、残業時間に間 […]

大に分てば多く和す

(本当は前回の続きのはずでしたが、すっかり忘れて別の話をしてしまいました、「情報共有の力」の後半は来週にします) 比叡山の麓に里坊(さとぼう)と呼ばれる寺院群があります。この中の律院という2,000坪ほどの寺に、一年と少 […]

Scroll to Top