任せるということ

K社長とはよく議論というか口論をしたものです。そんな中で、前後のやり取りは忘れましたが、こんな議論をしたことを覚えています。 K社長:「下のものはお前がきちんと管理せにゃあかんやないか」 私:「本人に自覚を持ってもらうた […]

超ド級のケチケチ社長

私がはじめて入ったK社の話。 この会社は京都に本社があり、社長も京都の人で当時40代半ばくらいだったでしょうか。 このK社長にはずいぶんと嫌な思いをさせられました。こちらも社会経験が無い生意気なだけのガキでしたから、嫌な […]

論湿寒貧

比叡山には昔から論湿寒貧(ろんしつかんぴん)と言う言葉があります。 (これはマージャンの役ではありません) 比叡山のことを私たちは単に山と言いますが、山での生活を言い表した言葉で、論は論ずる、つまり仏の教えを論じ、研究す […]

沸かない風呂

私が高校3年生のときは、比叡山のふもとのお寺に留守居役として住み込んでおりましたが、ここの風呂がなかなか沸かない。風呂がまは無く、火を焚いて直接風呂の底を暖めるタイプのものでした。薪は近所の製材所から仕入れた木っ端を仕入 […]

Scroll to Top