国の宝

先週紹介した山家学生式は、「国宝とは何ものぞ」という問いかけから始まっています。この文章は最澄が「国の宝」といえるような人物を育成することが、国家のために不可欠であると説いたものです。世にも珍しい宝物がいくらあっても、そ […]

一隅を照らす

延暦寺 私が高校時代をすごした比叡山延暦寺は、伝教大師最澄が開いた寺(寺群)です。最澄が人材育成のための施設(大乗戒壇)の設立を桓武天皇に要望した際に表した「山家学生式(さんげがくしょうしき)」という文章があります。(下 […]

私の高校時代

先月は会社の企業理念について話をしました。 会社は、特に小さな会社は経営者の考えがそのまま経営に反映されます。この一連のスピーチの中では、私がどのような体験をし、それによりどのような考えを持つにいたり、それがどう会社とし […]

Scroll to Top