Surface Pro2の電源ケーブルがリコールとなり、交換を申し込んでいたケーブルが届きました。1月25日に申し込んで届いたのが3月3日なので1か月以上かかりました。

結構時間がかかったのは良いとして、届いたケーブルは汎用品のメガネケーブルだったので驚きかつがっかりしました。元のケーブルは手触りがシリコンぽくて形状もアダプタ本体に合わせたオリジナルの角ばったデザインだったので、何だかValueが落ちた気がします。しかし、電源周りの部品は発火に至る事故にもつながるので、元のケーブルは廃棄するしかないですね。

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。


*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

Scroll to Top