イメージ画像

201620

仕事でお伺いした先でのショット。

20161117_094039 20161117_094043

タグ

2016年11月20日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20161113

11日は来年の新人5名の歓迎会を行いました。若い社員が増えるというのは組織に活力がチャージjされるので来春が楽しみです。

タグ

2016年11月13日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20161106

5日(土)は大学院の同窓会がありました。お互いの再会を喜びつつ、懐かしい思い出話に花が咲きました。

タグ

2016年11月6日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20161030

最近同世代のIT業界の人たちと接する機会が多いのですが、話していると我々世代はパーソナルコンピュータの黎明期にその将来性を感じてこの業界に入ったという共通点を見出します。

私が中学生だったときは1970年代、まだ真空管やトランジスタを秋葉原で買ってきてラジオなどを作っていた世代。その後、NECのTK-80というワンボードマイコンが出て、AppleII、そしてNEC PC9800シリーズなど、まさにアナログからデジタルへのイノベーションの時代にこの道を目指し、その後のバブル経済、インターネット革命、iPhoneなどのモバイル時代を経験してきて、これからはIOT、AI時代に突入しようとしています。

このあたり、物心ついたときからすでにパソコンやインターネットが普及していた20代、30代のエンジニアとはその背景がずいぶんと違うと感じます。「若い連中は紙テープも磁気テープも見たことないし、2進数もわからんだろう」などと古い人間同士で昔話に盛り上がるわけですが、若い人から見たら滑稽でしょうね。ずいぶんと時代が過ぎて行ったものだと感じます。

タグ

2016年10月30日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20161023

今週は大田区の商工会議所で以前お世話になった方々とお会いして、久しぶりに飲みに行きました。

以前よくお会いしていたのはもう15年も前で、皆さん私よりも年長なのに相変わらず若くて元気で良く飲む。やはり自分で商売されている方はいつまでも元気ですね。私も見習います。

 

日曜日、使用していた携帯電話をうっかり文鎮化(使用できない状態)させかけました。元々キャリアのスマホをSIMフリー化して使用していましたが、「おサイフケータイ」が使用できなくなってしまっていたのでそれを直そうと思って深みにはまりました。合気道の演武会があったので仕方なく予備の電話にSIMを差し替えて対処しました。演武会で疲れた上に懇親会で飲んで帰宅したのに、そのまま復旧にチャレンジ。すると何とか復旧できたうえに「おサイフケータイ」機能も復旧。もうあまりスマホをいじるのはやめにします。

タグ

2016年10月23日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20161016

以前申請していた個人番号カードについて、区役所から手紙が送られてきました。

文書は以下に示しますが要約すると、私が4月に申請した個人番号カードの手続きは失敗したので再度申請しろという案内です。そしてその原因はわからない、なぜなら「地方公共団体情報システム機構」からの情報が得られないので区役所としては手の打ちようがない、ということらしいです。申請からはすでに半年が過ぎています。

tmp-2-medium

「日本はIT化が進んでいる」というイメージを持っている人が多いかもしれませんが、実はそんなことはなく、とても脆弱な面があります。今回のマイナンバーの件でも日本のIT基盤のお粗末さを実感します。

夏に北欧へ旅行に行きましたが、小さなコンビニでも個人経営のレストランでもほとんどカード読み取り装置が置いてありました。そして日本と違うのは、そのカード読み取り機のカード挿入口が客の方を向いておかれているということです。日本の場合は店員が操作するようになっていて、客の方には向けられていません。あちらの国では、食事や買い物を済ませるとカード決済を希望する客は躊躇なくカード読み取り機に自分のカードを差し込みます。店員から余計な説明などはなく、皆当たり前のようにカードを差し込んで暗証番号を入力します。そしてその決済のスピードはあっという間です。日本ではまずカードを店員に渡すのが一般的ですが、向こうではカードを他人に触れさせることなく決済が終わります。

この間も日本の大手和食チェーンで食事を済ませた後カードで支払おうとしました。店員は端末を何やらまごつきながらごちゃごちゃいじっていますがなかなかカードが読み取れないようです。ようやく暗証場号を入力しても、原因不明のエラーで再度暗証番号入力。その間3分くらいかかったと思いますが同席したお客さんもずっとレジの横で待たされてイライラしています。これはグローバルスタンダードではないですね。

タグ

2016年10月16日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20161009

2年前に購入したタブレット、Surface Pro 2の電源が入らなくなりました。Surfaceのようなタブレットは故障すると手の打ちようがなく、修理をメーカーに依頼しても有償で交換となります。今回は1年間の保証期間が過ぎていたので交換するとしたら60,000円が必要です。しかし10万円で購入したSurfaceに、また6万円出して交換しても手に入るのは2年前の古いモデルですから、それなら新しい製品を購入した方が良いと思い壊れたSurfaceは廃棄することにしました。

一般的な家電製品、例えば液晶テレビなら10万円で40インチの4Kモデルが買えますし、冷蔵庫なら家庭用の大型のものが買えます。しかし、仮にこれらの家電製品が2年で壊れて修理は不可能で有償交換、それも購入価格の6割も費用が掛かるとしたらそのメーカーの製品に対して不買運動が起きるのではないでしょうか。

ここで言いたいのは、タブレットメーカーに対する不満ではなく、スマホやタブレットというカテゴリーの製品が元々2年程度の寿命しかない、ということを何となく消費者も受け入れているのではないかということです。スマホの分割購入は2年ですし、大体2年くらいするとバッテリーも寿命が来ます。最近は簡単にバッテリー交換できない機種も多く、交換には意外に費用が掛かるので消費者はそのタイミングで新しいモデルに買い替えます。

これは、10年や20年の長きにわたって壊れないし修理の必要もないテレビや白物家電に比べると恐ろしく回転のよい商売です。残念ながら日本のスマホメーカーはグローバルでは影の薄い存在になりつつあります。アップルやサムスンに対する、シャープやソニーの立ち位置を見ると、愚直に一生懸命に長寿命の洗濯機や冷蔵庫を作っていても、ビジネスとしてはスマホには太刀打ちできないということを表しているように思います。

タグ

2016年10月9日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20161002

週末に札幌に行ってきました。4月にも訪れましたが相変わらず大にぎわいで、特に外国人観光客の姿が目につきました。地方都市の地盤沈下が問題となっている中、札幌に関してはそのような心配は無いよう見えました。もちろん、私のようにふらっと来たよそ者からはそのように見えても、実際の人口推移や経済力はどうなのかわかりません。

ロシアとの関係が修復ムードになっているようで、最近シベリア鉄道を延伸して北海道まで結ぶというプランが話題になりました。実現すれば、日本からそのままシベリア鉄道でヨーロッパまで行けるという夢のような話です。もちろん、有事の際に戦車がシベリア鉄道で日本に運ばれてくるという悪夢も描けますが、ポジティブにとらえれば北海道の経済活動に大きく寄与するでしょう。東京発パリ行きの電車が運行するなんて、面白いですね。

20160929_152328 20160930_120257
札幌テレビ塔 小樽港

 

 

タグ

2016年10月2日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20160925

2年前に購入したSurface Pro2が壊れました。というか、壊れたかどうかもよくわかりません。ACアダプタを接続していても電源が入らない状態となり、2ボタンシャットダウンをしても全く反応なし。サポートとチャットでやり取りしましたが解決せず、別のACアダプタに接続しても反応がないので本体の問題と思われます。

購入金額は本体10万円+キーボード1.3万円、保証の1年は過ぎているので交換修理に出すと6万円かかるとのこと。今更Pro2を6万で交換するのももったいないので諦めました。普通のデスクトップ or ノートPCなら無理やりでも自分でこじ開けて修理しますが、Surfaceの筐体を見るとそんな気にもなりません。

さらにまた、4年前に自宅で購入したArrowsタブレットがやはり壊れました。こちらは4年使ったのでまだあきらめがつきますね。いずれにしろ、タブレットは思ったよりも寿命が短いです。しかし3年半前に3万円で購入したiPad Miniは全く問題なく使えています。この製品は軽くて丈夫で品質もよいと思います。

タブレットは2、3年で壊れる消耗品と思って、あまりハイスペックで高価なものは買わないようにします。

タグ

2016年9月25日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

20160918

月曜は新宿で経営者同士の勉強会。場所は会員制のバーになっており、勉強会の後はそのまま懇親会。ここで、「焼かない焼肉」というとてもユニークな調理法による料理をいただきました。これは流行るかもしれません。


 社内で情報共有のためにグループウェアの導入を検討中。普段から利用しているGoogle Appsの延長線上で、Google Apps for Workが良さそうです。

今週話を聞いた同業者のA社長も、Google AppsとChat worksを利用していて、これらがないと仕事にならないと話していました。うちは導入が遅いくらいですね。ただ、Googleサイト機能について詳しく述べている書籍が少ないので少しこった事をしようとするとハマりそうです。

タグ

2016年9月18日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:雑記

このページの先頭へ